}
神奈川県厚木市愛甲 眼鏡店

BJ CLASSIC COLLECTION

 

本日はBJクラッシックのご紹介です

 

アメリカ最古の眼鏡ブランド、American Opticaiの日本での生産を受け持ったBros japan。

 

Ao社が生産を中止してからも、そのデザイン、志を受け継ぎ、本物のアメリカンクラシックや

 

ヴィンテージを追い求め、100年後、Bj Classicこそがヴィンテージになっていることを

 

夢見て、Bjは作られている。

 

今回は、数多くあるコレクションの中から『サーモント』の一部をご紹介させて頂きます

 

 

 

 

SIRMONT

 

眉型のブローラインの総称として知られる『サーモント』は、1950年代に誕生。

 

眉の薄いMONT(モント)将校(サー)が、威厳を感じさせるように作ってほしいと

 

AO社に依頼したのが始まりである。

 

その『SIRMONT』はアメリカ軍の間で広まり、そして瞬く間に世界に広まった

 

 

 

 

 

日本では1960年代に一世を風靡し、その後も長く愛され続けてきた。

 

現在、その『SIRMONT』の名称を使用できるのは、その商標権を有する BJ CLASSIC COLLECTION

 

だけである。(メーカーコメント)

 

 

 

 

 

 

大人のお洒落を愉しめる、鯖江の職人が愚直に作った、本物のクラッシックフレームです

 

どうぞ店頭にてお試しくださいませ。

 

 

 


TONY SAME

 

本日はトニーセイムのメタルブローの紹介です

 

トニーセイムを代表する機能パーツ、『リガメント』

 

板状のベータチタン、そこにさらに工夫を加えることで絶妙のバネ性を発揮

 

メガネの掛けはずしの際などにテンプルにかかる歪みの原因となる力を優しく受け止め、

 

型崩れが少なく、快適な状態を保つことができます。

 

メガネの『ない』を『ある』に変えていくトニーセイムですから、あまり見かけないカラーもあります

 

 

こちらはフロント正面はホワイト、上部はブルーの組み合わせです

 

 

 

こちらも正面は濃いグリーン、上部はオレンジという組み合わせです

 

 

 

 

上部のカラーがチラッと見えて面白いです

 

お洒落感や機能性もありながら、さりげない個性が欲しい方に、如何でしょうか

 

この他にもいろいろ入荷しておりますので、どうぞ店頭にてお試しくださいませ。

 

 

 

 

 

 


LINE ART 四品 厚木市のH様に

 

本日は開店当初よりご愛顧頂いております

 

厚木市のH様にご購入頂きました、ラインアート四品をご紹介させて頂きます

 

しなやかに優しく包み込まれるような、ソフトな掛け心地

 

形状記憶性により、型崩れしにくく、いつまでも続く優しい装用感

 

美しく創造的なデザインなど、継続して人気のあるジャパンブランドです

 

 

 

こちらは新製品の『メヌエット』です

 

一本のエクセレンスチタンから構成された細身のテンプルは優美で美しく、

 

お顔にやさしくフィットします

 

 

 

 

 

 

こちらも新型の『ヴィヴァーチェ』です

 

玉型はモード感あるラウンド型、テンプルに綺麗なクリスタル、カラーはシックなブラック、

 

お洒落な一本です

 

 

 

 

 

こちらも『ヴィヴァーチェ』です

 

『生き生きと演奏する』という音楽用語で、シンプルでダイナミックな動きのあるテンプルデザインと、

 

それに合わせたモダンでカジュアルなフロントを組み合わせた躍動感のあるコレクションです

 

 

 

 

 

 

こちらは3本のラインが、やさしいカーブを描く、可愛らしいイメージの『トリオ』です

 

シンプルで掛けやすいフレームです

 

 

レンズはHOYAの『BOOMレンズ』の中でも、当店のお客様から高い評価を頂いている

 

遠近両用と中近両用の良い性能を併せ持った、特性レンズでお作り頂きました

 

H様、先日は誠にありがとうございました

 

その後、具合は如何でしょうか

 

調整やクリーニングなど、どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ

 

ありがとうございました。

 

 

 

 



SEARCH